車検

早くも購入から2年が経過して、車検の時期がやって来ました。前回と同様、アテオさんで整備して頂きて、ユーザー車検となります。前回のユーザー車検を行なった時のIDとパスワードが使えるので、車検予約を取りました。自分で行う事前作業は、サイドの窓のロックネジを外し、今回はワイヤーを取り付けて20cmしか開かないようにしました。前回は言われませんでしたが、最近は排水タンクの確認をされるとの情報があり、シンク下の空間に排水タンク用ポリタンクを設置して車検に臨みました。

八王子陸運局に牽引して行き、適当な場所(これがなかなか悩みます)に駐車し、ナンバーセンター?の代書屋さんで申請書を書いてもらい、隣の建物の登録所ユーザー車検窓口に一式を提出し、コースに並びます。

今回に検査員は若い人で、フレンドリーにフレーム下の車体番号の確認、ランプ類の点灯確認と窓のワイヤーを見ながら、排水タンクの確認し、検査場内での下回りの点検完了。出口横の機械に点検用紙を差し込んで、検印を貰いその窓口に提出して、確認印をもらって検査終了。再度ユーザ車検窓口に書類提出して、車検証とシールを発行して全て完了しました。最高気温35度の天気なので、検査員もこちらも汗だくでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です