惑星観望

自宅の前が公園なので、5分もあればNINJAがセット出来ます。まずはハイペリオンズームでシーイングを確認しながら、メインは双眼装置に2倍バロー、アイピースはスコープタウン製オルソ14mm。このアイピースは非常に抜けが良く、メガネをしたまま覗けます。

単眼でも、ハイペリオンズーム用の2.25倍バローレンズを直接接続して使うと、クリアーな映像が楽しめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です