EMS-BINO 2インチスリーブ

EMSには2インチアイピースが取り付けられます。ただ、最近2インチアイピースは、1.25インチと兼用が多く、必然的にアイピースの先端が2インチスリーブの中に入り込む形になります。EMSの標準スリーブの長さは、57mmですが保護フィルターが存在するので実質入り込む長さは約43mm程度となります。

手持ちのアイピース、ハイペリオンズーム、モーフィアス、NAV-12.5HWを調べてみると、ハイペリオンズームは純正バローを取り付けると60mm,モーフィアスは44mm,NAV-12.5HWにEC-10を付けると58mmとぜんぜん無理です。1.25アダブターで使用しても良いのですが、ハイペリオンズームにバローの組み合わせだと、間の抜けた姿になりますし、左右の光軸のズレが発生します。

そのため、マツモト氏にロングタイプのスリーブを送って頂きました。右側が標準スリーブで左側が70mmタイプとなっています。

 

これでもNAV-12HWだと保護フィルター分を考慮すると若干足りません。バーターの2インチファインチューニングストップリングで、保護フィルターに当たらないようにするつもりです。ハイペリオンズームの場合は、2インチバレルと純正バローの組み合わせだとギリギリOKです。だた、バローを外すとピント位置が内に入るので、標準スリーブでないとダメでした。

これがバーターのストップリングです。これをNAV-12HWに着けるとこんな感じです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

EMS-BINO中軸架台

次の記事

乾燥剤