中津川河川敷にて

東京から他府県への移動自粛が緩和されつつあるので、久しぶりに中津 川の河川敷に牽いてきました。何をする訳でもなく、テレビを見ながら、簡単な食事をしつつ、ゴロゴロしていました。

 

土曜日ということもあり、家族単位や数人のグループが見られました。日帰りなので、22時頃河川敷を出ようとしたのですが、出口まで良いルートが取れず、やな感じはしたのですが、出口付近でガクッという衝撃とブレーキがかかった状態になってしましました。最初は非常ブレーキワイヤーが引っ掛かり、ブレーキが掛かったのかと思いましたが、ハンドブレーキも上がっておらず、ヒッチボールにもテンションがかかり、なかなか外れない。

キャンピングカー乗りの方数人が声をかけてくれて、「左のタイヤが動いてないよ」と。ムーバーの左側がタイヤと当たりロックしていました。これだったら工具があれば治せるので、とりあえずひと安心。邪魔ではない所に移動する必要があるので、まずは切り離しということで、ムーバーの片側はタイヤへのテンションが効いている状態なので、ヒッチボールへのテンションを下げるため、ムーバーで一瞬前進させヘッド車から切り離し。そして移動なのですが、片側だけムーバーを使うと当然その場で回転してしまいますから、片側を人力で押してやると、車重的に半分なので、結構簡単に脇のスペースに移動できました。これは新発見でしたね。

あとは、トレーラー下に潜れれば、ボルト4本と、滑り止め用ロックボルト2本で元に戻せます。車載工事に、ムーバー取付に使用したラチェットレンチが入っているので、潜ってから30分ほどで直せました。無理な姿勢でナット類を回していたので、脇腹の筋肉痛になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です