サーファーズイヤー手術前検診

実際の手術を行う前に、手術前検診が必要です。今回コロナの影響から、肺のCTスキャン画像を撮影する必要があり、さらに手術二週間以内の検査が必要との事。その為事前の日程を変更して6月30日に大阪に入り、7月1日朝9時から病院4カ所を回りました。

ホテルからタクシーで実際の手術を行う老木病院で簡単な診察、聴力、肺活量の検査、耳のCT撮影。タクシーで外部病院2件周り、肺のCT撮影、肺のレントゲン撮影と内科検診そして、またタクシーではるか耳鼻科に行き手術前打ち合わせと。

はるか耳鼻科へ12時前に入らないと、16時からの診察まで待たなければならないので、必死でした。

何とか午前中に4箇所の病院を回る事が出来て、午後の早い時間の新幹線で東京に帰れました。

いよいよ二週間後、手術本番です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です