KIP37の車検

今年も車検時期となりました。いつも通りに、トーザイアテオさんで24ヶ月点検を行い、八王子陸運局に持ち込みました。今回もサイドウインドのワイヤーでの開きどめ、シンク下への排水タンクの設置と車検対応を実施していきました。窓口での申請書類が、車検証を提出するとスキャンしてプリンターから印刷されて出てくるようになっていました。

実際の検査ではコースへの休憩時間を挟んで検査した事もあり、室内やサイドウインドも見る事はなく終了しました。コロナが終息しない事にはトレーラーも動かせないので、我慢しかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Ninja400-3

次の記事

color classic