Power book Duo Part2

数日間、モノクロDuoで遊んでいましたが、気になるのは甘い匂いです。本体の電源コネクタ部分も変な形に一部破損が見られます。そうするうちに、電源を入れても、起動しなくなりました。

分解してロジックボード点検ですね。手持ちのDuoで散々分解組み立てしたので、マグネシウムフレームを持ち上げ、ボードを外してみると、ボードの下の銅のシールド?に液体が見られます。ボードの裏側も濡れていて、さらにダイドードの端子部分的に、不純物が焼けた跡が。

これがよく言われる、実装コンデンサーの液漏れによる基盤の破壊なんですね。電源部のコンデンサーを半田が外れてグラグラしている物もあり、プリンターポートも基盤からハンダが外れています。がっかりですね。

液晶のビネガーシンドロームによる、マグネシウムフレームの損傷や基盤破損、バッテリーの液漏れからは逃れられたのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。