荒船キャンピングフィールド

荒船キャンピングフィールドに来ました。以前から、一度来てみたかったキャンプ場です。ただ、色んな方のブログから、国道254号線からキャンプ場への道路状況があまり良くないと書かれている事が多く、躊躇していました。そのため、トラーラーを牽引していくかどうするか前日まで悩みましたが、うちのは車幅がヘッド車のハイエースと同サイズなので、意を決して出発しました。

上信越道下仁田インターを出た道の駅下仁田で前泊し、当日国道254号線を順調に進みました。そして、核心部の県道44号線へと続く道へと右折しました。

感想としては、結構な道ですね。すれ違い不能な場所も多く、今回は運が良かったです。次回牽引したいかというと、次はいいかなという感じです。

キャンプ場は、細い道を抜けていくと視界が広がり、道に沿って上のサイトに上がっていくと、見事な眺望が望めます。平日にも関わらず、展望が良くて傾斜の少ないサイトはすでに埋まりつつあります。トレーラーを含むキャンピングカーは、水栓や暖房を使用すると音が出るので、出来るだけテントの方から離れた場所を探します。

上部のトレーラーハウス周辺は傾斜もなく視界もいいのですが、正面に仮設トイレがあるので、うまく視界に入らない位置に車を置きました。トレーラーにタープを取り付け休憩します。気温も過ごしやすく、晴天に恵まれました。

パノラマ写真を載せてみます。

アルミ製ダッチで、スペアリブとじゃがいもを麺つゆで煮込み、炊いたお米に卵とほりにしでチャーハンを作りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

木星